信販のキャッシング

キャッシングといっても
消費者金融が提供しているサービスと
銀行が提供しているもの、
今では前者を子会社にして連携をしていますが、
かつては存在していました。
そして最後が信販会社のサービスです。
信販会社と言うのはすなわち、
クレジットカード会社のことです。
クレジットカードの仕組みと言うのは
商品をクレジットカードで買うと、
まず、
そのカードの会社が全額を立て替えて、
使用者の口座から使用額を引き落とす
という、
仲介することで可能になった
後日払いのことです。

居酒屋などのツケ
というのをカードにすると、
引き落とし日には自動的に降りるものです。
キャッシングといっても
口座のものしか使えないもの
デビットカードなど派生したものもありますが、
大体は前者です。
クレジットカードというのは審査がいる一方で、
信用の証明。
持っていることで信用が
築かれていることになるのです。

だから、
最大額までつかえるというものです。
月額はいくらまで設定できるものもあり、
のきなみの金融機関に比べる
と使い勝手がいいものになっています。
その会社のサービスとしてキャッシングがあるのだから、
使い勝手が優れている、
つまり便利なものを利用できると言うことがいえるのです。

Comments are closed.